no-image

大地震「またか」 胆振東部 復旧途上、不安な夜

21日夜、再び震度6弱の激しい揺れが北海道を襲った。昨年9月6日の胆振東部地震発生から間もなく半年。9月の地震で甚大な被害を受けた胆振管内厚真町などの住民は突き上げるような衝撃に、声を詰まらせた。「またか」―。同じく最大震度5弱を記録した札幌市内では地下鉄が運転を見合わせるなど交通が乱れ、帰宅の足を

引用元サイト名
北海道新聞
引用元URL
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/279205?rct=n_hokkaido